結婚の費用が高い

結婚費用は悩みの種に

結婚にかかる多額の費用の悩み

結婚には費用がかかりますが、それが悩みとなっている人も少なくありません。すぐにマイホームを購入する人も少なくありません。住宅ローンを組んで3000万円を住宅を購入するなら、800万円くらいの準備金が必要になります。お金がない人は、とりあえずは賃貸に住んでみるというのもよいでしょう。子供が大きくなったら家を住み替えなければならないということもありますし、子供が大きくなるまでは賃貸に住むという選択肢はある意味で合理的です。結婚でどうしてもお金が足りなかったら、銀行でブライダルローンなどを組むという選択肢もあります。借金をすると利息を損しますが、人生ではローンを組むことで豊かになることもあります。

結婚費用についての悩み

結婚が決まると、結納、新居探し、家具家電探し、そして一大イベントである結婚式など何かとお金が要ります。費用がかかるものが多く、それでパートナーと揉めたなどという悩みもよく耳にします。しかし、式場仲介斡旋業者も多く、それらを上手に活用すれば、費用も抑えられたり、値段以上のサービスを受けられたり、準備で追われるデートもお得に楽しく過ごすことが出来たりします。情報誌などにも紹介されているので、チェックしてみるのもいいかもしれません。一度決めた相手と仲良くやっていくためにも、お得なサービスは利用しないわけにはいきません。

↑PAGE TOP